HOME > 予算会計を学ぶ > 社長のほっと川柳


 予算会計を学ぶ

2020年4月13日

「 Stay home ネットで飲み会 当たり前 」

 

4月6日月曜日から在宅勤務に入っている。

早速、経営会議はウェブ会議となった。

多少設定に戸惑ったが、何とか2時間の会議は終わった。

確かに「便利だな」と感じた。

日本中で一気にウェブ会議が普及するだろう。

昨年毎月実施していた予算演習講座は2月の終わりから中止の状態になっている。

当分対面型の講座は開けないだろう。

3日前からウェブセミナー用の予算演習講座の資料を作成し、原案が完成した。

ウェブセミナーのやり方を情シスにレクチャーを受けながら出来るだけ早い時期に開始したい
と考えている。

「モノを作成つくる」企画業務は在宅勤務の方が遥かに効率的だなとも感じた。

昨日は娘の誕生日だった。

12年前に娘のためにつくった歌をギターを弾きながら、洗面所の個室で歌った。

緊急事態宣言下の状況なので、コンビニで小さなケーキを買ってお祝いをした。

夜に、娘がワイングラスを持って部屋に入った。

どうやら、ウェブ会議ツールを使って友達が誕生日パーティを開いてくれた様だ。
3時間以上、笑い声が続いていた。

確かにお互いの顔が映って会話しながらお酒を飲む訳だから、かなりリアルだ。

若者の間ではネットの飲み会は当たり前の様だ。

コンビニや宅配型サービスの売上は伸びるだろう。

営業自粛で苦しんでいる飲食業もネットで注文を受けて
パーティーセットを宅配するサービスが出来るといいかも知れない。

コロナ前のリアル世界からコロナ後は、ネット世界が加速しそうだ。

この常識の変化を前向きにとらえて行くことが大事かも知れない。





メルマガ登録 メルマガ登録

ページトップへ